サイトマップ

投稿記事の一覧について

投稿記事の一覧について

 

投稿記事」「2021年

ネット通販と同じようにダウンロードのコンテンツなど活用する機会も増えてきますが、商品がないので、お金の使い過ぎに注意する必要がある場合もあるかもしれません。今後...

 
 

投稿記事」「2021年

頭皮の臭いを最近指摘されたんですが、そういえばシャンプーで香りが強いのを使用しているのに臭うというのはかなりくさいのかしら。ただ臭いが仁王立ちしているような感じ...

 
 

投稿記事」「2021年

そういえば最近野菜不足なんですが、青汁かジュースにしようか迷っています。野菜ジュースの方がトマトとか入っていてリコピンとか最近話題ですし、中性脂肪とかにも良いみ...

 
 

投稿記事」「2020年

石鹸というと先顔料も含まれますが、清潔感など汚れを落とす際に必要な身近な存在です。そこらへんに売っている石鹸だったりするかもしれませんがボディソープをしようして...

 
 

投稿記事」「2020年

頭皮も臭いやすいそうですが、アミノ酸シャンプーを使用していたのですが、フケみたいのが出やすいので石鹸にしたのですが、フケが止まりました。私は石鹸の方があっている...

 
 

投稿記事」「2020年

肌の悩みにもさまざまありますが、赤い発疹が肌にできてしまうニキビも悩みの種です。思春期の頃に出来るものと思われがちですが、大人になってからもできるので、大人ニキ...

 
 

投稿記事」「2019年

まずは大人ニキビに対応した化粧品や洗顔石鹸を利用することも大切ですし、あまりに頑固な場合は皮膚科などで治療を行って、自分に合った治療で改善していきたいものです。...

 
 

投稿記事」「2019年

秋になると空気も乾燥してくるし、暑い日と寒い日もあれば昼と夜の温度が全然違うなど気候の変化が激しい季節なので、肌も荒れやすい方も多いかもしれませんし、夏場の暑さ...

 
 

投稿記事」「2019年

一方乾燥肌なので、秋ごろの乾燥ケアにはより入念にスキンケアを行いたいと思っている事でしょう。特に私も乾燥肌なので、乾燥に関係してくる毛穴のたるみや肌のくすみなど...

 
 

投稿記事」「2018年

男性の抜け毛で多い男性型脱毛症は文字通り男性がなる脱毛症ですが、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンに関係するホルモンなため男女共通する育毛剤はあります...

 
 

投稿記事」「2018年

その原因としては、社会の中でのストレスも挙げられます。ただ、それ以上に間違った頭皮ケア、カラーリング、パーマといった事によって女性の頭皮に負担がかかっている事を...

 
 

投稿記事」「2018年

シリコンが使用されている物は一時的には良い感触になるのですが、使い続けていると髪や頭皮を傷めるため、やはり避けた方が良いでしょう。男性用に比べると髪の艶に良い成...

 
 

投稿記事」「2017年

ノンシリコンシャンプーで栄養だけで髪を洗えるノンシリコンシャンプーが増えてきています。シャンプーは洗浄成分に25%の栄養成分が配合されていれば「最高級」と呼ばれ...

 
 

投稿記事」「2017年

例えば頭皮や髪を洗う際に用いる成分や育毛剤やトリートメントではワカメの成分とか使用されるけどヒジキの成分は使用されなかったりします。ただ食事としてはヒジキなどの...

 
 

投稿記事」「2017年

シャンプーの洗浄成分というとあまり気にしないというのがあるのかもしれません。つけられているネーミングでよく見かけるアミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーな...

 
 

投稿記事」「2016年

シャンプーの場合には、主に高級アルコール系やアミノ酸系に加えて石鹸系に大きく分かれます。高級アルコール系は昔に比べると刺激も浸透性もマイルドにはなっていて価格も...

 
 

投稿記事」「2016年

女性用の育毛剤と限らず、昔から人気となっている男性向けの育毛剤もリアル店舗での購入が恥ずかしいのでネットを中心に人気となっていました。女性でも使用できるタイプで...

 
 

投稿記事」「2016年

そんな男女兼用や女性用に限らず育毛剤は低刺激な育毛ケアが基本となっていますが、女性用の育毛剤も種類が多くなってきています。育毛剤というと使用するのも購入するのも...

 
 

投稿記事」「2015年

美容に特化したサプリメントでは、高級食材であるフカヒレのコラーゲン、ツバメの巣、ヒアルロン酸を配合したサプリメントなどが多くあります。ドリンクとタブレットがセッ...

 
 

投稿記事」「2015年

コラーゲンは体内吸収率が高いことも特徴の一つとなっており、フカヒレのコラーゲンをペプチドすることで、肌の奥まで浸透させます。また、肌の水分量が保持できるように、...

 
 

投稿記事」「2015年

最近のサプリメントでは着色料などの添加物は一切使用していないため、身体に負担をかけず、どなたでも安心して飲むことができます。さらに、第三者機関にて商品を検査し、...

 
 

投稿記事」「2014年

サプリメントは栄養補助食品として今ではどこにでも置いてあり、どなたでも気軽に使用できる食品として存在感が高まっています。サプリメントをよく取る人も多いと思います...

 
 

投稿記事」「2014年

ラーメンとかでも魚介系はありますが、それ以外でも塩分などが多いので高血圧などにつながりやすいです。それぞれの食事管理というのはスタイルがあると思うので、自分にあ...

 
 

投稿記事」「2014年

ある日、スーパーで、友達に会ったところ、彼女の買い物かごの中に見かけない野菜を目にしました。よく見ると、それは、菜の花でした。彼女は、いつも旬の野菜を取り入れる...

 
 

投稿記事」「2013年

旬の野菜をたっぷり食べることで野菜ジュースをたまに飲むぐらいに抑えています。普段あまり食べない野菜が詰まっているのが多いドリンクをいま愛用しているので朝の調子も...

 
 

投稿記事」「2013年

ヨーロッパサッカーはレベルが高く人気がありますよね。私はプレミアリーグのマンチェスターユナイテッドを応援しています。今シーズンのヨーロッパサッカーでプレミアリー...

 
 

投稿記事」「2013年

バイエルンのマカーイ・エウベルの2人も渋いですが・・・。さて今年のマンチェスターユナイテッドは、リーグでは優勝しましたが、チャンピンズリーグでは敗退してしまった...

 
 

投稿記事」「2012年

レアルマドリッドとはサッカーファンの方なら誰もが知っているチームです。20世紀最高のクラブとして認められいるほど有名なチームですので、ヨーロッパにおいてそのクラ...

 
 

投稿記事」「2012年

また、このレアルマドリッドのクラブは、世界一収入のあるクラブでも有名です。世界中からのファンがいますので、その分経営収入も大きく、他にもテレビ収入なども入ってき...

 
 

投稿記事」「2012年

以前フランスの将軍と言われたプラティニのすばらしいプレイを見て以来フランス代表サッカーのファンで応援し続けています。フランス代表はスーパースターがいる時期には本...

 
 

投稿記事」「2011年

ただジダンなど優秀な選手を輩出しているフランスですから、今後もタレントの候補であることは間違いないでしょう。DFではパリサンジェルマンのサコーが身体能力が高く注...

 
 

投稿記事」「2011年

月桃が配合されたシャンプーは殺菌作用もあるのでフケなど気になる場合に良いようです。医薬品というよりも毎日適度に殺菌しながらシャンプーする事でフケなど予防などなる...

 
 

投稿記事」「2011年

ネットで通販を利用するのは現在の買い物などに加えて増えているというよりも本やCDなど実際はリアルな店舗で購入してい...

 
 

投稿記事」「2010年

夏ですね。海水浴のシーズンがやってきました。沖縄の海は素晴らしく快適です。本州だと伊豆の白浜とかいい感じですが、沖縄には沖縄の海の良さがありますし、非常に綺麗で...

 
 

投稿記事」「2010年

妻は最近、化粧水を変えました。今話題の無添加化粧水です。化粧水を使用しない私にとって、無添加化粧水の何がよいのか全く分かりませんでした。しかし妻の話し、妻の肌を...

 
 

投稿記事」「2010年

帯状毛穴の言葉を私がはじめて知ったのは、美容関連のサイトを見ている時でした。これは、毛穴と毛穴が小じわで結ばれた状態の事で、少しだけなら目立たないですが、全体が...

 
 

投稿記事」「2009年

セリエAで28回の優勝を誇る名門中の名門でもある。ユベントスが弱いのは許されない。しかし、2009-2010年、2010-2011年と連続7位に成績が低迷してい...

 
 

投稿記事」「2009年

葡萄をよく食べる人は結構多いですが、スーパーで買ったりする以外に経営する葡萄園とかで取り立てのブドウなどを販売しているところも比較的あるので、そういったところで...

 
 

投稿記事」「2009年

せっかくダイエットするなら30分の運動などをした際により多くカロリーを消費したいと思っています。そうするほうが効率的にダイエットできるので、だれでもそう思う事だ...

 
 

投稿記事」「2008年

筋トレをしている人にとって見れば筋肉痛は慣れっこな事ですが、やはり日常生活をしていく上で支障が出てくる筋肉痛とかあったりするかもしれません。しかし慣れてしまえば...

 
 

投稿記事」「2008年

10代は主におでこにプツプツと発生して、恥ずかしくて前髪で隠していた記憶があります。おでこにニキビがポツポツと出来るとそれだけでも目立つもので治るまで嫌なことが...

 
 

投稿記事」「2008年

一時的に思春期の高校生の2年生ぐらいからニキビは出来なくなっていたのですが、大学に入学してからというもの、大学生活って学部によっては楽な学部とかあるともいますが...

 
 

投稿記事」「2007年

首とかならわかりますが、顎の部分ってケアしないというか凹凸があるし、どちらかというと日向というよりも日陰の部分みたいに感じるので、どちらかというと頬をケアするの...

 
 

投稿記事」「2007年

最近ではまた山登りなどを含めたアウトドアを楽しむ余裕が出てきました。そして好きな自然派コスメを使えるようになったのがうれしいです。元々自然派コスメって敏感肌の方...

 
 

投稿記事」「2007年

川下りとかカヌーとか良くしますが、かなり顔に水しぶきを浴びるので洗顔がそのままできるのではないか?と思いカヌーに乗る前に洗顔料を使い顔を泡だらけにしてカヌーに乗...

 
 

投稿記事」「2006年

川下りというと色々有名なところがありますが、主に上流で遊べますよね。家から近いところで川下りを楽しめるところはありませんが、埼玉県では長瀞辺りなど秩父のキャンプ...

 
 

投稿記事」「2006年

化粧水でも人気なのがビタミンCです。ビタミンCというとレモンとか果物を想像するので、自然派コスメに多いかな?と思いきや結構ビタミンCは化学合成で製造可能なので自...

 
 

投稿記事」「2006年

浸透性とかも悪いため色々ビタミンCは改良したり色々な名称がついたり、難しい名称ですが、効果があっても浸透性が悪いとかデメリットも多いので色々改善することも多いら...

 
 

投稿記事」「2005年

ビタミンCは色々浸透性が問題になりやすいので、どのメーカーさんも色々苦労してビタミンCを配合しているようです。水溶性のメリットや脂溶性のメリットなど色々あります...

 
 

投稿記事」「2005年

ニキビの場合にはアクネ菌がよく原因といわれていたりしますが、ホルモンバランスが崩れると肌の水分量が大きく変化するので、肌の免疫力もそうすると低下してしまいますよ...

 
 

投稿記事」「2005年

気になる大人ニキビはアウトドア中でもガッツリ増殖気配があるのでたっぷり化粧水とかでケアしたいものです。しかし大砲のようなでかいニキビの場合にはスキンケアが大変で...

 
 

投稿記事」「2004年

大人ニキビがあると中々スキンケアをする際に痛みがあってげんなりする事も人によってはあるかもしれませんが、そんなニキビのスキンケアによい化粧水を扱っているホームペ...

 
 

投稿記事」「2004年

育毛剤を使用している際に頭皮ケアをしていく際には2つほど大きく分けてあります。まずは育毛剤そのものを湿布した際に頭皮や毛穴など良く浸透するようにマッサージや育毛...

 
 

投稿記事」「2004年

しっかり頭皮ケアを行う事で共通する事は頭皮の血管など血液循環が良くなる事です。医薬品でも医薬部外品でも成分の効果に違いがあれど主に血管を拡張させることで血液循環...

 
 

投稿記事」「2003年

スポーツをした際などスポーツ後には筋肉の疲れを取る際にマッサージなどを行います。筋肉内には毛細血管なども多いので、筋肉の固さなども血液循環に関係してくることから...

 
 

投稿記事」「2003年

しかし過度のストレスがある場合に運動を行うと収縮活動が多い運動なのでリスクが高まる場合もあります。異常な発汗などを招くこともありますので、運動でも久々にする場合...

 
 

投稿記事」「2003年

育毛剤でも医薬品や医薬部外品に加えて最近では化粧品分類で販売されている育毛剤など大きく分けて主に3種類あります。製造や販売などの規定や法律以外の利用する面での主...

 
 

投稿記事」「2002年

化粧品分類の育毛剤も増えてきましたが、医薬部外品までは化粧品分類なので、正式には医薬部外品も医薬部外品に認定されていない製品も同じような感じに見受けられます。医...

 
 

投稿記事」「2002年

医薬品の場合には使用できる成分によっては細かく分類されているため効果の面が違います。男性型脱毛症のクリニックなどで使用される発毛薬のミノキシジルを例にしても医薬...

 
 

投稿記事」「2002年

医薬部外品の育毛剤がネット通販を始めとしてポピュラーでありましたが、最近では育毛剤に配合されている成分というのは多種多様になってきている感じがあります。男性向け...

 
 

投稿記事」「2001年

クリニックなどもAGAの治療薬も続々とクリニックオリジナルの方法なども出てきているのも関係しているかどうかは分かりませんが、メソセラピーなどで使用するカクテルに...

 
 

投稿記事」「2001年

クリニックに薄毛や抜け毛が気になる場合に行く際には大きく考えて2種類あります。男性型脱毛症の場合にはAGAクリニックがありますが、自分自身で男性型脱毛症というの...

 
 

投稿記事」「2001年

無添加の頭皮に刺激が少ない育毛剤が人気になっていますが、シャンプーみたいに洗浄力が強すぎた場合でも洗い流してしまいますが、育毛剤の場合には湿布したらある程度時間...

 
 

投稿記事」「2000年

医薬部外品になると無添加でも2種類に分けられるかもしれません。1つは香料など刺激となりやすい成分などが無添加な場合です。刺激となるかどうかは人それぞれですが、元...

 
 

投稿記事」「2000年

香料が含まれている含まれていないにかかわらず香りがきつい場合には、シャンプーをしても中々香りが落ちなかったりする場合もあるようです。そのため、まずどのような臭い...

 
 

投稿記事」「2000年

最近では非常に抜け毛が多くなってきているので困っています。今書いている季節はちょうど10月のはじめぐらいなので去年も同じような時期は結構抜け毛がありました。抜け...

 
 

投稿記事」「1999年

最初抜け毛が多くなったのも秋口あたりでしたが、いつ抜け毛が止まるかなんてわからないものですから、とうとう抜け毛が増えて禿げ上がってしまうのかな?と思いましたし、...

 
 

投稿記事」「1999年

夫婦で断捨離にハマっております。このBlogにも綴っていきますね。是非ご覧になってくださいね。個人的に色々シャンプーネタを書いて...

 
 

投稿記事」「1999年

仕事柄、デスクワークを中心としているので日中は殆ど社外に出る事がありません。ただ休日となればアウトドアに余念がないのが私です。たまに出る...

 
 

投稿記事」「1998年

薄毛や抜け毛の原因って、ストレスや食事等が原因って言われてるじゃないですか。分かっていても、なかなかそれらを避けるの...

 
 

投稿記事」「1998年

また必ず最近では抜け毛が1本以上はバックに入っている状態なので、旅行は常に抜け毛と一緒に旅行しています。1つにしたいの...

 
 

投稿記事」「1998年

抜け毛予防というとこれまた大変な事のように感じる人もいればそうではない人もいるように今すでに抜け毛が多くて抜け毛を止める意味合いを持って抜け毛予...

 
 

投稿記事」「1997年

なので、ある程度洗浄力が確保されているシャンプーを選ぶと毎日ストレスなくシャンプーが出来ますね。抜け毛予防というと私のように敏感肌だと頭皮よりも洗う手の方が...

 
 

投稿記事」「1997年

女性育毛剤は増えに増え続けています。私がニキビで悩んでいるのは昔ですが、同じように育毛剤を使用して抜け毛が止まると...

 
 

投稿記事」「1997年

シャンプーは非常に種類も多いので、ランキングでも見かける商品は見たことのある製品であることは多いかもしれません。頭を洗うという点でシャンプーを使用しない場合もあるかもしれません...

 
 

投稿記事」「1996年

脂肪燃焼というとやはり食事で燃焼しやすい食事をしながら消費カロリーを増やす運動を行うとよさそうです。脂肪燃焼しやすい状態で運動を行う事で同じ運動量や時間...

 
 

投稿記事」「1996年

ダンベルが家にあると色々なエクササイズが行えます。本来重い重量を行うエクササイズを行うのが難しいですが、結構行えるエクササイズは多くあると思います。...

 
 

投稿記事」「1996年

脇腹の贅肉を落とすにはどうすれば良いのでしょうか?脇腹の贅肉ですが、これを落とすのは食事制限で落とすにはとても難しいとされています。...

 
 

投稿記事」「1995年

脇腹の贅肉を落とすことを考えると、いつもの運動の中でもひねりを意識していく必要があると言えるのです。腹筋をするにしても、ただ寝転んだ状態から上半身を持ち上げるだけではなくて、上半身を持ち上げる時に身体を左右にひねる動きを加えていくと良いですね。...

 
 

投稿記事」「1995年

スキンケアの際にやはり気になるのはシミとニキビではないでしょうか?ニキビの痕になるとシミみたいになるし、ニキビもホルモンバランスに関係しているので、ダイエットの際にホルモンの影響も受けやすいため場合...

 
 

投稿記事」「1995年

さほど悪化はしていない白すぎるニキビが多かったり、ニキビ跡が気になる場合はエステの方が有利になる面もあります。皮膚科で処方される医薬品は、高い効果を発揮す...

 
 

投稿記事」「1994年

肩がどちらか上がっていたり、重心がどちらに傾いているかというのが主に似ている面ですが、両方整った状態というのは理想ですよね。...

 
 

投稿記事」「1994年

便秘に相性の良い健康食品といえば乳酸菌サプリやオリゴ糖、食物繊維など豊富です。便秘の場合には骨盤の歪み解消のためには、直接骨盤にアプローチする方法のほかに食品も工夫していきたい...

 
 

投稿記事」「1994年

最近感じる事やコラムなど日常的な情報をたっぷり配信して行きます。くだらないことや私的事が多いですが何故か活気があるという...

 
 

投稿記事」「1993年

渋ちなスキンケアコスメを使用していくのも結構大好きです。日本酒コスメや米ぬかなど古来の日本人が養ってきた知恵を生かしたコスメなんかはかなり渋いです。中々可愛らし...

 
 

投稿記事」「1993年

ダンバルプレスを自宅で失敗してしまったというのがありますが、アームカールなら座った状態や立った状態で行えるので、失敗するというのはダンベルを落としたりそういった...

 
 

投稿記事」「1993年

ふと外出も中々制限されている今日なので、自宅で運動不足を解消しようとダンベルプレスにチャレンジしてみようと思いました。たまたま5キロのダンベルが2本あるので、ア...

 
 

投稿記事」「1992年

フケが出ている時は基本的に色々な原因があるので何とも言えないかもしれませんよね。古い角質がポロッと落ちるというのがフケでもありますが、日焼け後の様に皮がむけるよ...

 
 

投稿記事」「1992年

育毛シャンプーというと日本製のもの以外にも海外の製品も人気です。海外の製品を選ぶ際には、やはり日本では認可されていない成分などが含まれていることも結構あります。...

 
 

投稿記事」「1992年

筋トレをしている場合には、サプリメント系を取っていない場合には、プロテインから始める場合が多いと思います。プロテインは筋肉系というあえて名称を付ける場合に、次に...

 
 

投稿記事」「1991年

プロテインを購入しようと思う今のきっかけは筋トレを再開しようと思ったからです。筋トレをガッツリ行うという時にはサプリメントを多種多様に使っていたので、どうしても...

 
 

投稿記事」「1991年

育毛剤は男性の悩みでは一番多い薄毛などに悩んでいる方向けの製品です。昔からある程度育毛剤は存在してきましたが、ここ最近では薄毛の治療という分野も発展してきているので、薄毛を治療するような...

 
 

投稿記事」「1991年

酵素飲料はダイエット向きのが多く販売されていますが、元々酵素は消化酵素などを含めてどのような人にも存在するし老化にも関係しています。また腸の状態にも関係する発酵...

 
 

投稿記事」「1990年

不妊症というと機能性不妊や不妊症に関係が出てくる子宮や卵巣などの病気なども関係してくるため、すぐさま不妊に骨盤のゆがみを解消されることで妊娠がしやすくなるという...

 
 

投稿記事」「1990年

昔からマカは妊活中の方とかに人気のサプリです。高原野菜で栄養価が高いため利用している人も多い傾向があります。ただサプリは栄養補助の面をサポートするというのが役割...

 
 

投稿記事」「1990年

内臓下垂は内臓を支えている骨盤帯周りの細かな筋肉の影響を受けやすいため、まずは細かな筋肉を使用するエクササイズの動きや形を見てみたり学んでみると良いでしょう。そ...

 
 

投稿記事」「1989年

内臓下垂は内臓を支えている骨盤帯周りの細かな筋肉の影響を受けやすいため、まずは細かな筋肉を使用するエクササイズの動きや形を見てみたり学んでみると良いでしょう。そ...

 
 

投稿記事」「1989年

ミノキシジルが配合された湿布するタイプの育毛剤がCMでもより見かけるようになりました。国内で認定されているミノキシジルの配合量は5%とな...

 
 

投稿記事」「1989年

AGAと呼ばれる男性型脱毛症では現在クリニックで治療が行われています。あまり薄毛に関心がないと全く分からない分野という...

 
 

投稿記事」「1988年

最初に筋トレを行う場合には、ダイエットでも筋肉量を増やしたい方でも筋トレを行うのであれば、まずは大きな筋肉を使用するメニューを行うようにすると良い...

 
 

投稿記事」「1988年

化粧品を色々買いこんでみたものの中々使い切らないので困っています。シャンプーもおんなじ感じですが、化粧品もたまりに溜まってしまっています。...

 
 

投稿記事」「1988年

シャンプーが色々溜まってきているので、色々使うようにしています。1日1回しかシャンプーをしないのでそんなに大量に使おうとするのも無理があるので、ボディソープ代わりに...

 
 

投稿記事」「1987年

豆を食べまくるので、比較的タンパク質が多めな生活をしています。また大豆には脂肪も多いけど植物性なので、中性脂肪にはならないだろうと思いかなりの量を...

 
 

投稿記事」「1987年

プロテインというと色々な種類が存在します。ホエイプロテインが代表的で、乳清を使用しているため脂肪分が少なくアミノ酸のバランスが良いのが特徴...

 
 

投稿記事」「1987年

以前フケが気になった時がありました。ミノキシジルの湿布するタイプを使用している際に起こったので、ミノキシジルの外用薬の主な副作用の1つなのかもしれ...

 
 

投稿記事」「1986年

抜け毛や薄毛が今では気になっていますが、その前に最初の投稿なので、少し和やかな個人的な話をしてみたいと思います。結構元々硬いものが好きなので、メロンとかでも...

 
 

投稿記事」「1986年

妊娠中に骨盤矯正を行うことは効果があるのでしょうか?特に妊娠中はお腹の中に赤ちゃんがいるので、臨月に向かうまである意味体重が増え続けます。体重が増え続けますが、体重でも大切なのが位置...

 
 

投稿記事」「1986年

自分でセルフで行うタイプは強制的に矯正していくわけではないので、基本的にはゆっくりとした歪みの解消に繋がります。ゆっくり解消していくという事はそれほど体に負担がかからないということ...

 
 

投稿記事」「1985年

自宅でもダンベルを持って腕の曲げ伸ばしをしてみたり手軽にダンベル体操が行えます。しかしやっぱり外をウォーキングしたりジョギングしたり汗をかく運動を行うほうが...

 
 

投稿記事」「1985年

セラミドは、角質層の細胞間脂質の中でもっとも多い割合を占めるもので、肌のバリア機能には欠かせない成分です。バリア機能というのは、皮脂と汗が混...

 
 

投稿記事」「1985年

シワやたるみ、ニキビや毛穴の開き、肌の炎症などの肌トラブルを引き起こす原因の一つに挙げられるのが肌の乾燥です。肌が乾燥しているとバリア機能が...

 
 

投稿記事」「1984年

ただし、それぞれの水分保持力は角質層にある角質細胞間脂質が80%、天然保湿因子が18%、皮脂膜は2%という割合になっていて、乾燥肌というのは...

 
 

投稿記事」「1984年

ただし、根本的な原因はバリア機能の低下なのですが、これを引き起こす原因というのが必ず存在するので、結局は原因となることをきちんと把握すること...

 
 

投稿記事」「1984年

逆に、もう何もすることがない就寝前などは、手先をしっかり保湿してあげることが必要になります。いくら昼間に手先を保護していたとしても、効果がず...

 
 

投稿記事」「1983年

次に気にする方が多いのがメイク落としの種類ですが、これはオイルタイプでもミルクタイプでもウォータータイプでもなんでも構いません。よくクレンジ...

 
 

投稿記事」「1983年

角層の乱れからくるニキビ以外でもトラブルでもバリア機能が低下する敏感肌にもつながりやすいので、保湿をしっかりしていくことでニキビ予防にもつな...

 
 

投稿記事」「1983年

また、ストレスは肌のバリア機能を低下させたり、内臓が弱り免疫力を低下させます。バリア機能の低下した肌は、敏感肌などの肌トラブルを引き起こしま...

 
 

投稿記事」「1982年

そして、化粧品を肌につけたときに、ふんわりと漂って心地よくさせてくれる香りにも注意しなくてはいけません。化粧品というのは本当にあらゆる成分が...

 
 

投稿記事」「1982年

25歳を過ぎてくると、女性は顔の表情筋が衰えはじめてしまいます。この時、あごの周囲などがたるんでしまうと、顔全体がほんやりとした印象...

 
 

投稿記事」「1982年

あごは、1度たるんでしまうと元に戻すのが難しい箇所とも言われていますので、二重あごに気付いた時には早めに対処をするようにしたいですね。肥満になることで皮下...

 
 

投稿記事」「1981年

細胞間脂質が角質細胞同士の隙間を埋めることで、角質細胞の層は規則正しく並ぶことが出来ますし、外部から刺激やウィルスなどの侵入を防いだり、肌の水分が逃げていくの...

 
 

投稿記事」「1981年

家事や育児に忙しいときはスキンケアが後回しになってしまうこともありますし、朝などは特にスキンケアの時間が十分に取りにくくなるのでおざなりになってしまうこともある...

 
 

投稿記事」「1981年

乾燥肌の原因というと、加齢やスキンケア不足、洗浄力の強すぎる洗顔料やクレンジング、肌の摩擦、紫外線のダメージ、活性酸素による肌細胞の酸化などあらゆることが挙げられますが、根本的な原因となるのは...

 
 

投稿記事」「1980年

ハンドクリームは化粧品ブランドから発売されているものから、ドラッグストアなどで手軽に購入できるものまで、とにかくものすごくたくさんの種類があります。...

 
 

投稿記事」「1980年

メイク落としというのは、肌への負担が一番大きいものでやり方次第ではスキンケアの効果も台無しにしてしまうぐらい、肌にダメージを与えてしまうので正しいメイクの落とし方を必ず覚えて...

 
 

投稿記事」「1980年

大人になると脂性や乾燥肌など肌質に関係なくニキビができやすくなります。ストレスや生理前などホルモンバランスの変化によってニキビができやすくなるのも、やはり肌の水分量と関係...

 
 

投稿記事」「1979年

スキンケアをきちんとしていても、睡眠もしっかりとっていても、ストレスのせいで肌の調子が良くないという人は少なくありません。肌はストレスの影響が表れやすい場所なのです。特に乾燥肌で大人ニキビが...

 
 

投稿記事」「1979年

美容成分は浸透することが一番大切というイメージが強いので、化粧品は浸透力で選ぶという方も多いかもしれませんが、肌は美容成分と添加物を見分けることはで...

 
 

投稿記事」「1979年

ホルモンバランスというのは、月経や妊娠だけではなく体にもあらゆる影響を及ぼしますが、その一つに大人ニキビが挙げられます。生理前になると大人ニキビが出来てしまって、生理が終わると自然に治る...

 
 

投稿記事」「1978年

しかし、逆にエストロゲンが減少してしまうことでも大人ニキビは出来てしまいます。エストロゲンが減少すると、男性ホルモンが増加して優位になってしまうために、肌の質が男性的に傾いていきま...

 
 

投稿記事」「1978年

乾燥肌を改善する為に、スキンケアを頑張っている人も多いでしょう。しかし、より早く乾燥肌を改善していきたいのであれば、スキンケアだけではなく、身体の内側からも乾燥肌対策をしていくと...

 
 

投稿記事」「1978年

大人ニキビの対策と言えば、化粧水で皮脂の分泌を抑制したり、肌を清潔にしたり、生活習慣を改めるなどの方法が一般的ですが、もう一つ重要となるのが栄養です...

 
 

投稿記事」「1977年

ターンオーバーが低下することで、毛穴は古い角質に覆われてしまいますし、出口を失った皮脂や老廃物は毛穴の中にどんどん溜まっていくので、大人ニキ...

 
 

投稿記事」「1977年

自然由来の成分が含まれているという点では安心できるかと思いますが、必ずしも配合されている成分が誰にでも合うものではないのです。例えば、以前問...

 
 

投稿記事」「1977年

コラーゲンはよく耳にすると思いますが、では、加水分解とは何なのか?と、疑問に思う人もいるかと思います。コラーゲンは血や筋肉の元となるたんぱく...

 
 

投稿記事」「1976年

生理はどうしようもないとしても、ホルモンバランスの乱れが大人ニキビの原因になるわけですからなんらかの対策が必要になります。たとえば、ストレス...

 
 

投稿記事」「1976年

年齢を重ねるとお肌の悩みで生じやすいのがシミです。実はシミには種類があり、それぞれに応じた適切なケアを行なうことが大切です。その中でも日本人...

 
 

投稿記事」「1976年

肝斑をはじめとするシミの改善には地道な努力が必要です。まずはシミの種類を確実に知ることが大切なので、一度専門家に診断してもらうことが大切です...

 
 

投稿記事」「1975年

肝斑が多く見られるのは30代〜40代の女性となっており、ピルの利用者に肝斑が多いことで知られています。このことから肝斑とは、ホルモンの影響に...

 
 

投稿記事」「1975年

洗顔は洗いすぎに注意し、スチーマーを買い求めて蒸気を出しながらスキンケアもしてみました。特に利いたと思われるのが、化粧水の重ね塗りです。肌が...

 
 

投稿記事」「1975年

ニキビの原因はいろいろありますが、根本的な原因となっているのは、毛穴に詰まった皮脂汚れを餌にしてニキビ菌が繁殖することです。ニキビ菌が繁殖す...

 
 

投稿記事」「1974年

赤ニキビというのは、白ニキビや黒ニキビが進行して悪化した状態のニキビで、もっとも一般的なニキビのイメージに近いものになります...

 
 

投稿記事」「1974年

オーガニックという言葉が世間一般にも認知されてきたことで、簡単に保湿ができるオーガニック化粧品についても注目されるようになっています...

 
 

投稿記事」「1974年

オーガニック化粧品と良く似た名称で自然派化粧品、無添加化粧品などと謳っている化粧品も存在しています。厳密にはオーガニック化粧品とは自然由来の成分...

 
 

投稿記事」「1973年

大人になってからできるニキビ、いわゆる大人ニキビと呼ばれるものですがその原因はホルモンバランスが乱れてしまうことと言われています。 ...

 
 

投稿記事」「1973年

化粧品としてはかなり馴染みのあるセラミドですが、現在愛用中の人や興味があるという人もいるのではないでしょうか?セラミドクリームを始め、話題性の高い成分の一つ ...

 
 

投稿記事」「1973年

また、美白効果もあるということで、白い素肌を目指す人にもお勧めですね。サプリメントやクリームのように、人体から作られるものではないセラミドの原料は、植物由来のものが多いそうです。一般にセラミドが多く含まれるのはクリーム ...

 
 

投稿記事」「1972年

シミは紫外線の影響でメラニン色素が生成されてできるものですが、肝斑の場合はホルモンバランスの乱れが原因でできることが多いと言われています。 ...

 
 

投稿記事」「1972年

トラネキサム酸と言えば、止血目的で使用されてきた成分です。医療現場では良く使われていた成分ですので、医療従事者の方にとっては馴染みのある成分 ...

 
 

投稿記事」「1972年

しかも、ある日、鏡を見て突然気付くので気が滅入ります。突然できるわけはないので、徐々に刻まれていったのでしょう。 ...

 
 

投稿記事」「1971年

アクアチム軟膏も、ニキビを作り出す細菌をしっかり殺菌してくれます。この薬は、ニキビはもちろん、化膿しているほど悪化したニキビにも効果があります。 ...

 
 

投稿記事」「1971年

最近、オールインワン美容液がとても人気がありますね。化粧水、乳液、美容液が全て1本にまとめられているので、洗顔後、これをお肌になじませるだけでOKという ...

 
 

投稿記事」「1971年

コラーゲンやビタミンCなど、美肌に良いとされる成分が配合されたものなら、加齢でお悩みの人にも合いますし、季節に関係なく、長く愛用できます ...