アームカールなら手軽にすぐ出来るの情報ページ

MENU

アームカールなら手軽にすぐ出来る

アームカール

ダンバルプレスを自宅で失敗してしまったというのがありますが、アームカールなら座った状態や立った状態で行えるので、失敗するというのはダンベルを落としたりそういった事がない限りアームカールなら限界まで行えます。

 

以前加圧スーツを購入してあったんで、使用しながらアームカールをしてみたいと思います。

 

実際の加圧の機材を扱ったトレーニングを行う場合には、専門の資格が必要ですが、加圧スールみたいなのは一般でも使用できます。久しぶりの筋トレなので、5キロのダンベルでまず行ってみたのですが、久々だと5キロのダンベルを持った感触が筋トレを習慣的に行ってきた際に比べると重く感じるこの瞬間が嫌なんですよね。

 

筋トレを再開する際には誰もが待ち構えている試練みたいなものですが、回数が減っていたり、扱える重量が減っているというのも嫌ですが、この持った瞬間重く感じる事はなによりも意欲を減退させる要因になっています。

 

しかしアームカールも5キロだとテキパキできてしまい回数も多くなりがちなので、加圧スーツを着て行うとベルトのめり込み具合が痛くてこちらも辛い。

 

辛いだらけの筋トレですが、お風呂に入った後にマッサージをするとポカポカ感がより強いのは結構いいことの様に思います。

アームカールなら手軽にすぐ出来る 関連記事

 

渋ちなスキンケアコスメを使用していくのも結構大好きです。日本酒コスメや米ぬかなど古来の日本人が養ってきた知恵を生かしたコスメなんかはかなり渋いです。中々可愛らし...


 
 

妊娠中に骨盤矯正を行うことは効果があるのでしょうか?特に妊娠中はお腹の中に赤ちゃんがいるので、臨月に向かうまである意味体重が増え続けます。体重が増え続けますが、体重でも大切なのが位置...


 
 

自分でセルフで行うタイプは強制的に矯正していくわけではないので、基本的にはゆっくりとした歪みの解消に繋がります。ゆっくり解消していくという事はそれほど体に負担がかからないということ...


 
 

自宅でもダンベルを持って腕の曲げ伸ばしをしてみたり手軽にダンベル体操が行えます。しかしやっぱり外をウォーキングしたりジョギングしたり汗をかく運動を行うほうが...


 

▲アームカールなら手軽にすぐ出来る 上へ戻る



アームカールなら手軽にすぐ出来る ページの先頭に戻る