サイトマップ

お腹周りの贅肉を効率的に落とす方法は?

お腹周り

脇腹の贅肉を落とすにはどうすれば良いのでしょうか?

 

脇腹の贅肉ですが、これを落とすのは食事制限で落とすにはとても難しいとされています。

 

その理由としては、お腹の周囲についてしまう贅肉は、内臓に近い部分にあるため、食事制限をすることによって内臓の代謝機能が落ちてしまうことによって、活動量も低下してしまいます。結果、脇腹などのお腹周辺の脂肪の代謝も悪くなってしまって、なかなか落ちていかないのです。

 

では、運動をすると落ちるのかと言いますとそうでもありません。

 

ウォーキングをしたり、腹筋などをしてもあまり効果が出にくいのは、脇腹にある筋肉とは腹筋をよじる動きをする時に使う筋肉だからです。

 

この筋肉ですが腹斜筋と呼ばれており、先ほど少し触れたようにお腹をひねる動きをすることで鍛えることが出来ます。

 

腹横筋などはコルセットのような役割があり適度なお腹への圧迫感があり、それらが適切に腸の働きを与えてくれます。

 

そうすることで今度は熱が生じるためお腹周りの温度が上がり、お腹周りの筋肉の動きが良い良くなるという好循環になっていきます。そうするとお腹周りがシェイプアップしやすいというのができるので、やっぱりお腹周りでもしっかり筋肉の動きを良くしていくのが大事ですね。