サイトマップ

大きく分けた時のシャンプーの種類と使い方

洗浄成分

シャンプーの場合には、主に高級アルコール系やアミノ酸系に加えて石鹸系に大きく分かれます。

 

高級アルコール系は昔に比べると刺激も浸透性もマイルドにはなっていて価格もかなり安いので、コスパで考えると非常にお得です。

 

素の髪であれば、私はシャンプーのみで大丈夫です。カラーやパーマの髪であれば、ダメージヘア用などもあり、リンスやコンディショナーやトリートメントなども付属してセットで購入する事ができます。

 

刺激度が抑えられた高級アルコール系のシャンプーでも主成分として使用されている場合には、主に弱アルカリ性などでもキューティクルが開いてしまうので、モチが悪くなりますが、高級アルコール系でも洗浄力が強い場合でもキューティクルが開いてしまうので、カラーやパーマのモチが悪くなりやすいです。

 

ですので、そういった場合にはトリートメントとかで補修用トリートメントをガッツリ使用していくのではなく、シャンプー自体をカラーやパーマをしている際に変えるというのが良いかもしれませんね。

 

人気のアミノ酸系洗浄成分のシャンプーの種類は?

洗浄成分

アミノ酸系洗浄成分は、結構マイナーな洗浄成分まで含めると比較的多くなってしまいます。

 

洗浄目的として主に使用されているアミノ酸系洗浄成分には、グルタミン酸系やアラニン系、グリシン系、サルコシン系、アスパラギン酸系などがあります。

 

そのほかにも色々ありますが、よりトリートメント系の作用が強くなるので、洗浄作用もありますが、主にトリートメント作用のような働きがあるようです。

 

アミノ酸系というと髪の毛のケラチンもたんぱく質で同じで吸着作用などもあるという事なので、私の場合には特にすすぐ際に中々シャンプーのヌメリというのが取れない感じです。

関連ページ

ダウンロードコンテンツを活用する事も増えてきている
頭皮の臭いを最近指摘された
野菜不足に良いのは青汁と野菜ジュースのどっち?
スキンケアやエチケットに欠かせない石鹸などコスメ
頭皮にも活用できる石鹸
肌の悩みで多い大人ニキビの改善について考える
大人ニキビに対応した化粧品や洗顔石鹸を活用するのもあり?
秋になると乾燥肌は結構大変?
乾燥肌の対策として注意していることは?
女性に人気の頭皮ケアに良いシャンプーはどう?
ストレスなども抜け毛に関係する?
シリコンが配合されていると頭皮が傷つき抜け毛が多くなりやすい?
栄養成分たっぷりなノンシリコンシャンプーで頭皮ケア
海藻成分が豊富なシャンプーも良い?
シャンプーの洗浄成分ってどんなのがある?
大きく分けた時のシャンプーの種類と使い方
女性用の育毛剤もネットを中心に人気がある傾向?
男女共通して育毛剤も低刺激なものになってきた
美容に特化したサプリメントの雑感
美容サプリメントで多い体内吸収率が高いコラーゲンを使う場合も多い?
美容に限らずサプリメントでは無添加が多い
社会に浸透したサプリメントの主なメリットやデメリットなど
塩分など栄養の偏りをまずは把握しよう
旬の野菜で、体に活力をプラスしていこう!
時間がない時は野菜ジュースなどを活用している
ヨーロッパサッカーをじっくり堪能する
実力ある渋い選手が活躍するチームは強い?
サッカーファンの方なら誰もが知っているレアルマドリッド
世界一収入があるチームとして君臨
今と昔のフランス代表サッカーの違いや共通点
苦戦は続くが若いタレントの宝庫
フケに良いシャンプーを考える