旬な野菜は食生活に対する姿勢も良くできる

旬

ある日、スーパーで、友達に会ったところ、彼女の買い物かごの中に見かけない野菜を目にしました。

 

よく見ると、それは、菜の花でした。彼女は、いつも旬の野菜を取り入れるようにしているのだそうです。

 

そのほかにも、小いわしや豆腐などの、いかにも体に良さそうな食材がかごの中に入っていました。

 

私は、彼女の食生活に対する態度に感心してしまいました。

 

確かに、初物を食べると、寿命が延びると言われているように、旬のものには、秘められた力があるように思います。

 

旬の野菜は意識して食卓に並べるようにしています。

野菜

その時から、私は、なるべく、旬の野菜を食卓に載せるように気を付けています。

 

そして、近くで開かれている野菜市に出かけて、農家の人が直売しておられる野菜を購入するようにしています。

 

最近では、道の駅があちこちに出来ているので、ドライブがてら、出かけて、旬のものを手に入れるように努めています。

 

このように、少しでも努力して、新鮮な旬の野菜を手に入れる事によって、味の良い野菜を食べることが出来るようになりました。

 

時間がない時は野菜ジュースなどを活用している

活力

旬の野菜をたっぷり食べることで野菜ジュースをたまに飲むぐらいに抑えています。

 

普段あまり食べない野菜が詰まっているのが多いドリンクをいま愛用しているので朝の調子もすごく良いです。

 

ただ新しい製品に目がないのでベーターカロチンを最近取ろうと思っているのでいろいろなサイトをたまに見たりしています。

 

野菜で取れない栄養とかは、出来るだけサプリではなく、ドリンクなど野菜ジュースで取るなど工夫したりしています。

 

新鮮な野菜を使ったサプリメントも人気

プラス

サプリメントでも今では野菜ジュースのような感じで色々な野菜を詰め込んだサプリメントがあります。

 

青汁も緑の野菜を詰め込んだ野菜ジュースですが、サプリメントで野菜分を補うというよりはある程度野菜量というのは推奨量から考えて食べる量が多くなりやすいので、サプリメントを活用しながら野菜ジュースなど代替えも検討できます。

 

ドリンクなどの場合にはサプリメントと違い味を楽しんだり、味があるので、苦手な味の場合にはなるべく避けることも大切かもしれません。